ジャパンプレミアムケールの特徴

3つの特徴

  1. 鈴木靜夫氏だけが栽培できる、国産ケールの希少品種を使用した野菜パウダーです。
  2. 品種そのものがおいしさと栄養価の高さを兼ね備えているため、調味料や栄養素の添加は一切行っていません。
  3. 独自製法により完全無添加で水に溶けやすい顆粒状かりゅうじょう加工を実現しました。

5つのこだわり

1. 品種(DNA)・栄養素へのこだわり

ジャパンプレミアムケール(JPK)の種は品種改良していない自然種であり、鈴木靜夫氏の畑にしかないものです。原種が持つ純粋な栄養素を得るために、25年前から毎年良い株を選んで交配を行い、種を自家採取しています。一般的なケールよりも2倍の育成期間を要し、冬にしか収穫できませんが、その違いは栄養価の高さやおいしさに表れています。

2. 完全無添加へのこだわり

素材のおいしさと栄養価を生かすため、調味料や栄養素を一切添加していません。
独自製法により、原材料ケール100%の、水に溶けやすい顆粒状かりゅうじょう加工を実現しました。

3. 無農薬・無化学肥料栽培へのこだわり

「土を作るのは微生物である」との考え方から、農薬や化学肥料を一切使わず、自家堆肥による微生物を育む畑作りを行っています。つくば市の牛久沼を望む高台にある広大な畑は、しっかりと管理され、周囲の畑で撒かれた農薬や化学肥料が雨で流れてくることはありません。

4. 環境へのこだわり

製造過程で出る不溶物を堆肥に使うことで生ごみの出ない循環型のサイクルを作り、環境へ配慮しています。 土壌中に有効微生物が増えた畑は、作物に必要な栄養素を供給してくれるだけでなく、土が団粒構造を作り、ふかふかでありながら土埃の立ちにくい畑になります。

5. 栽培する“人”へのこだわり

無農薬栽培はとても手間がかかります。 作物は正直で、かけた手間の分だけ良くも悪くもなります。
ですから、栽培管理をする人が大切です。
冬の凍えそうな朝も、夏の焼けつくような日中も絶えず作物と対話し、除草・除虫などの適切な対策を行う必要があります。

JPKの品質は、農場スタッフの日々の努力によって守られています。

  • 日頃から野菜不足の方に
  • 食生活が乱れがちな旅行や出張のお供に
  • サプリメントに頼りたくないナチュラル志向の方に

商品情報

ジャパンプレミアムケール成分(1包3gあたり)

原材料名 ケール
基礎成分 熱量/10kcal たんぱく質/0.5g 脂/0.2g 炭水化物/2.0g(糖質/1.0g 食物繊維/1.0g) 食塩相当量/0.002g
ビタミン類 β-カロテン/390μg ビタミンC/11mg ビタミンE/0.8mg ビタミンK/63μg
ミネラル類 カリウム/66mg カルシウム/42mg マグネシウム/7mg 鉄/0.2mg 葉酸/30μg
その他 無水カフェイン/0mg

ご注意

  • 個包装開封後は、すぐにお召し上がりください。
  • 体質や体調によって、からだに合わない場合は、ご利用をおやめください。
  • ビタミンKの摂取制限を受けている方は、医師にご相談ください。
  • 食事は、主食、主菜、副菜を基本に、バランスのとれた食生活を。
  • 自然の作物を使用しているため、収穫の時期などによって色・味が異なることがあります。

CONTENTS

News & Topics